脱毛サロン アフターケア

脱毛サロンならアフターケアも充実だから肌に優しい!

今巷では、肌トラブルや痛みを伴う危険な自己処理をやめて、
無駄毛を脱毛サロンできちんと処理しようとする方が多くなってきました。
カミソリや毛抜きを用いた自己処理では、肌を無駄に傷つけてしまったり、
無理な方向に無駄毛を引っ張ったあまりに肌に炎症を伴ってしまうことが多々あります。
数日で腫れや痛みが引く場合は良いのですが、このような自己処理を続けていては、
肌の黒ずみや毛穴のブツブツに繋がることもあり、決して勧められるものではありません。

 

そこで、積極的に利用したいのが脱毛サロンです。
それでは何故脱毛サロンでの処理では肌トラブルのリスクが少なくなるのでしょうか。
その秘密は、サロンならではのアフターケアにありました。
実は脱毛を行うとき、その処理方法と並んで重要なのが、
脱毛部位の冷却や保湿などのアフターケアなのです。

 

サロンでは、脱毛処理を行う場合、まず必ず脱毛部位の消毒も忘れません。
丁寧に部位を消毒した後は、
サロンごとに導入している最新型マシンやエステティシャンの技能を活かした脱毛処理が施されます。
この脱毛処理にも、自宅にはないマシンを用いたり、
家庭用では出せない出力での照射を施したり、
自分ではできない電気針を使用した処理を行えるので、
より効果的に短時間で肌への負担を軽減します。
さらに、脱毛後の部位には冷却材を用いてしっかりとクールダウンを行います。
このアフターケアが非常に重要で、この冷却処置は、施術後できるだけ早く、
しっかりと時間をとって行うことで脱毛部位の腫れや赤み、痛みを取り除くことができるのです。

 

脱毛サロンではこの他にも、施術後のアフターケアとして専用の保湿ローションやクリームをおすすめしています。
施術後すぐのアフターケアに加えて、施術日当日から数日間、
あるいは次回の施術日までの間に継続して保湿剤を利用することによって、
脱毛による肌トラブルを防ぎ、外的要因に強い肌作りをすることができるのです。