脱毛サロン 抜けない 抜ける

脱毛サロンは抜けないわけがない!仕組みを知れば分かる!

脱毛サロンで脱毛をしてちゃんと抜けるのか、
抜けないんじゃないかと心配になってしまいますが、
その心配はいりません。

 

光脱毛やレーザー脱毛はムダ毛の黒さの元であるメラニン色素に吸収されて
ムダ毛を生やす元となっている毛根の細胞にダメージを与えるので
自然とムダ毛が抜けていくものです。
しかし、一度施術を行っただけでは終わりません。

 

ムダ毛は成長している成長期、自然と抜けていく退行期、
次の成長期までの休憩期間である休止期というサイクルを繰り返しています。
脱毛サロンで処理が行えるのは肌から見えている成長期のムダ毛だけのため、
退行期や休止期のムダ毛は一度施術を行った後も毛根にはダメージを与えられていないので
また生えてきてしまいます。
そのため、定期的に通ってその時に成長期になっているものに
光やレーザーを照射してムダ毛を脱毛していきます。

 

1回で毛根にしっかりとダメージを与えることができれば
そこからはもうムダ毛は生えてきません。
「施術をしたのにまた生えてきた!」と思ってしまうこともありますが、
ダメージを受けなかったり、
受けたダメージの量が完全に毛根がムダ毛を生やすための機能を破壊していなかった場合には
再び生えてきてしまうものもありますが、
それも施術を繰り返すたびにダメージを与えられるのでだんだんと生えてくる毛は細くなり、
生えてくる本数も少なくなっていきます。
そして最終的にはムダ毛は抜けてしまいつるつるの肌になることができます。
そのため、脱毛サロンには効果が高いと言われているレーザー脱毛でも1年ほど、
光脱毛の場合には1年半から2年ほど通わなければなりません。

 

これはムダ毛のサイクルに合わせた期間になっているため
人によってかかる年月には差が出てきてしまいます。
しかし、脱毛サロンに通って施術を受けることで確実に毛根にダメージを与えることができるので、
時間はかかってしまいますが確実にムダ毛を脱毛することができるのです。