光脱毛 レーザー脱毛

光脱毛とレーザー脱毛ってどう違うの?人気なのは光脱毛?

ムダ毛が生えてこなくなる効果のある脱毛には、
毛穴に電気針を刺して、そこから微弱電流を流し毛根を破壊するニードル脱毛、
肌にレーザーを照射して施術を行うレーザー脱毛、
光を照射して施術を行う光脱毛があります。
このうち、現在、主流となっているのがレーザー脱毛と光脱毛です。

 

これらの脱毛法は、レーザーや光によって毛根を発熱させ毛乳頭や毛母細胞に刺激を与え、
毛の成長を止めると同時に、次に毛が生えてきにくい状態を作っていくものです。

 

これらの施術の大きな違いは、出力の高いレーザーを使うか、
レーザーに比べて出力の低い光を使うかという事です。

 

出力と効果の高さで考えた場合、レーザーが有効ですが、
レーザーは医療機関でしか扱えない為、
レーザー脱毛は美容系のクリニックで受ける必要があります。

 

エステや脱毛サロンは医療機関ではない為、
レーザーは扱えず、光による脱毛となっています

 

光脱毛はレーザーに比べてやや効果は弱くなりますが、
施術の回数を繰り返す事でムダ毛が生えてこない肌へと変えていく事が出来ます。

 

そんな光脱毛のメリットは、痛みが少ない事です。
その為、全身の様々な部位をまとめて脱毛していく全身脱毛の場合、
敏感な部位でも比較的痛みが少ない状態で施術が可能な光脱毛が最適です。

 

更に、新しい機械を使えば、
施術時間もとても短くて済むというメリットもあります。

 

また、脱毛サロンは医療機関ではないので、価格競争が激しく、
価格が断然安いのが脱毛サロンの光脱毛です。
また、脱毛サロンによっては月額制の全身脱毛コースなどを用意しており、
お財布に負担をかけることなく全身脱毛に挑戦できたりします。

 

これから脱毛を始めたいと考えたら、
痛みが少なく施術時間が短く、何より金額が安い光脱毛がおすすめです。