脱毛サロン 顔脱毛

脱毛サロンで顔脱毛する日の化粧ってどうしたら良いの?

近年、ムダ毛の脱毛は、男女問わず浸透しつつあります。
サロンでの脱毛は、自己処理の回数を減らすことが出来るので、
煩わしさが無く、清潔感を保つことが出来ます。

 

脱毛サロンでの施術は、光脱毛になります。
黒色に反応し、毛根の組織を破壊することで、発毛を抑制する働きがあります。
そのため、定期的に通うことで、ムダ毛を確実に減らすことが出来ます。
光脱毛は、顔やワキ・手足・背中など、全身に可能です。

 

顔脱毛のメリットは、産毛や眉・口元のムダ毛を減らすことが出来ることに加え、
毛穴のたるみやシミを薄くすること、顔の引き締め効果なども期待出来ます。
特に、顔の産毛が減ることで、化粧ノリが良くなると言うメリットがあります。

 

また、メイクが崩れにくくなります。
なぜならば、顔に汗をかくと、産毛に汗が留まりメイクが浮いてしまいます。
でも、産毛がなければ、メイクの浮きを防止することが出来るので、
多少崩れることはあっても、化粧直しは楽に出来るようになります。
さらに、産毛は顔のくすみの原因にもなるため、
顔脱毛をするだけで、顔色を明るくすることが出来ます。

 

そういったことから脱毛サロンで顔脱毛を受けるひとは結構います。
ただ、初めて顔脱毛する場合に迷ってしまうのが当日のメイクです。

 

実は、顔脱毛をする当日にサロンまでメイクをしていくことは問題ないのです。
もちろん脱毛前にはメイクを落とすことになります。

 

どうせメイクを落とすことになるので、すっぴんでも大丈夫だと言う人は、もちろんノーメイクでも構いません。
すっぴんに抵抗があると言う人は、しっかりメイクではなく、
ナチュラルに、薄いメイクで行くことをおすすめします。

 

サロンによりメイクの落とし方は異なりますが、スタッフが落としてくれるところもあれば、
自分でクレンジング剤を使って落とすと言うところもあります。
そして、施術後のメイクは、基本的には可能です。
その代わり、しっかりと保湿をしてからメイクをする必要があります。
なぜならば、施術直後は、肌も敏感になっていて、軽く赤味を帯びることがあります。
また、乾燥もしやすくなるので、とにかく保湿だけは欠かさないことが大切です。